創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 宗教・思想 > 宗教一般・思想 > 日本人のこころの言葉 本居宣長

日本人のこころの言葉 本居宣長

吉田 悦之 著

刊行年月日:2015/05/12
ISBN:978-4-422-80068-4
判型:新書判 182mm × 103mm
造本:上製
頁数:208頁

“物のあわれ”とは何か。日本とはどういう国か

日本とはどういう国か──。江戸時代中期、医学修行のために伊勢松坂から京に上った本居宣長は『源氏物語』などの古典研究を通して、日本のアイデンティティを探っていく。それは「物のあわれ」論や『古事記伝』に結実する。そのような偉業を成し遂げた宣長の生き方は、世界が不思議に満ちていることに驚き、自分の目で見て考えることを丁寧に誠実に続けるというものであった。学問大成の秘密を、膨大な著作や書簡から発見する。

言葉編
 Ⅰ 生きる信念
 II 「物のあわれを知る」
 III 「心」と「事」と「言葉」
 IV 「物学び」の力

生涯編
 略歴譜
 本居宣長の生涯

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

吉田 悦之著

banar

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.