創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 自然科学・医学・健康 > 自然科学 > 宮沢賢治の地学教室

宮沢賢治の地学教室

柴山 元彦 著

刊行年月日:2017/11/22
ISBN:978-4-422-44010-1
判型:A5判 210mm × 148mm
造本:並製
頁数:160頁

賢治が童話や詩に織り込んだ豊かな自然観察を読み解き、宇宙や大地のしくみを学ぼう

宮沢賢治の作品に織り込まれた地学の知識を手掛かりに、高校までの地学の基礎を学び直せる、新感覚の参考書。作品を引用しながら、関連する地学の基礎知識を多数のカラー図版とともに解説します。
地学の苦手な文系のあなたも、文学好きの理系のきみも、森の動物たちのためにケンジ先生がひらいた地学教室に遊びに来ませんか。

《本書の特長》

◆「銀河鉄道の夜」「グスコーブドリの伝記」「楢ノ木大学士の野宿」など、多く宮沢賢治の作品を引用。そこに描かれている地学の世界をひもときながら、関連する地学の基礎知識を学べます。

◆宇宙、地球、鉱物、地史、気象と高校の基礎地学に合わせた5章立てで、学校での学習時も参照しやすくなっています。

◆オールカラーの図版をたっぷり用い、話題のスケールが大きく全体を把握しづらい地学の内容を、視覚的に理解できるようにしました。

◆新しいテーマへの導入や、やや複雑な内容、学習者が抱きがちなちょっとした疑問などは、動物の生徒たちとケンジ先生との会話でフォロー。「わからない・むずかしい」のストレスを減らせるように工夫しました。

◆本書を通じて地学の基礎知識を身につけ、ふたたび宮沢賢治の作品を読み返せば、これまでとは違った発見や味わいがあることでしょう。

***

星空をめぐる列車の旅を描いた「銀河鉄道の夜」や、独特のリズムを持つ風の歌が印象的な「風の又三郎」、素朴で愚直な生き方への憧れを歌った「雨ニモマケズ」など、宮沢賢治の作品は、現在も多くの人に読み継がれ、愛されています。
国語の教材や芸術作品のモチーフ、映画の原作などにもしばしば使われていますから、詩や童話の一節なら、誰しもどこかで目にしたことがあるのではないでしょうか。

いっぽう賢治は、作家であると同時に、非常に熱心な地学(地球惑星科学)の研究者でもありました。
子どもの頃から「石ッコ賢さん」と呼ばれるほどの石好きで、岩手山に登って好物を集めたり、イギリス海岸と名付けた北上川の河床で化石の観察をしたり、故郷周辺の地質調査をしたりしていました。

また、賢治が生きた時代、東北地方は地震や津波が集中したり、天候不順による凶作が起ったりと、自然災害に翻弄されました。
不作に苦しむ農民を助けるため、賢治は地質や肥料の研究にいそしみ、病気に冒されながらも、死の前日まで農民たちの相談にのっていました。

そうして得た地学の知識や、厳しい自然に直面して感じた畏敬や素直なおどろきを、賢治は多くの作品に織り込んでいます。
賢治の文学が持つ深遠な世界観は、地学を通して世の中を見つめた結果、生まれたと言っても過言ではないかもしれません。

本書は、賢治がさまざまな作品に埋め込んだ地学の知識を発掘しながら、それに関連する地学の基礎知識を学べる新感覚の参考書です。
舞台は森の学校。宮沢賢治の大ファンであるケンジ先生が、賢治の作品集を片手に、動物のたちに楽しく地学を教えています。

あなたもぜひ生徒のひとりなって、地球や宇宙のしくみを学んでみませんか。

<おもな目次>

はじめに
 
1限目 宇宙のしくみ
1. 太陽系
  どんな星があるの?/惑星ってどんな星?/太陽系の誕生/なぜ地球にだけ生命がいるの?
2. 太陽
  太陽の構造/太陽は何でできているの?/太陽の光を分析しよう/太陽の活動
3. 星
  星ってどんなもの?/星の一生
4. 銀河
  銀河と銀河系/銀河系の周りに何がある?/どこまでも広がる宇宙
5. 宇宙の誕生と進化
  ナゾがナゾを呼ぶ宇宙のしくみ/ふくらんでいく宇宙/宇宙の誕生と進化の歴史

2 限目 地球のしくみ
1. 地球の内と外
  地球の表面はどうなっているの?/地球の内部はどうなっているの?/地球の中心はどうなっているの?
2. プレートのしくみ
  世界にはどんなプレートがあるの?/プレート境界の4つのパターン/プレートはどうして移動するの?
3. 地震
   地震の3つの種類/活断層ってどんなもの?/活断層の3つの種類/地震の規模はどれくらい?/どんなふうに揺れるの?
4. 火山
   活火山ってどんなもの?/活火山の3つのタイプ/火山のしくみ/火山の噴火で何が飛び出すか/活火山はどこにあるの?

3 限目 岩石と鉱物
1. 岩石と鉱石
   鉱物と岩石はどう違う?/鉱物のさまざまな特徴/結晶のいろいろな形
2. 火成岩
  火成岩はどこにできるの?/火成岩にはどんな種類があるの?/火成岩は何でできているの?
  火成岩の6つの種類
3. 堆積岩
  堆積岩はどうやってできるの?/さまざまな堆積岩/地層から何がわかるの?
4. 変成岩
  変成岩はどうやってできるの?/変成岩はどこにできるの?

4 限目 地球の歴史
1. 化石
  化石ってどんなもの?/化石からわかること/化石を使って地層を比べる
2. 先カンブリア時代
  冥王代―地球の誕生/太古代―生命の誕生/原生代―多細胞生物の誕生
3. 顕生時代
  古生代―爆発的に種が増える/中生代―恐竜たちの時代/新生代―人類の誕生/人類はどう進化したの?

5 限目 大気と海洋
1. 大気の構造
  大気ってどんなもの?/雨ってどんなもの?
2. 大気の役割
3. 雲と雨
  曇ってどんなもの?/雨や雪ってどんなもの?
4. 風と太陽の大循環
  風はどうやって吹くの?/地球規模の風の流れ
5. 海洋
  海水ってどんなもの?/海水の流れが気候を変える?
6.日本の気候
  冬の天気/春の天気/梅雨/夏の天気/台風/秋の天気

引用作品について
宮沢賢治と地学のあゆみ(年表)
あとがき

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

柴山 元彦著
柴山元彦(しばやま・もとひこ)
自然環境研究オフィス代表、理学博士。NPO法人「地盤・地下水環境NET」理事。大阪市立大学、同志社大学非常勤講師。
1945年大阪市生まれ。大阪市立大学大学院博士課程修了。38年間高校で地学を教え、大阪教育大学附属高等学校副校長も務める。定年後、地学の普及のため「自然環境研究オフィス(NPO)」を開設。近年は、NHK文化センター、毎日文化センター、産経学園などで地学野外講座「天然石探し」「親子で化石探し」「名水めぐり」「地学散歩」などの地学関係の講座を開講。また、インドネシアの子供のための防災パンフ(地震、津波、火山)の仕掛け絵本を作成し現地で頒布する、ボランティアの普及活動を行っている。
著書に『ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑』1・2、『3D地形図で歩く日本の活断層』(ともに創元社)、共著に『自然災害から人命を守るための防災教育マニュアル』(創元社)などがある。

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.