「創元アーカイブス」
創刊にあたって

このたび創元社は、「創元アーカイブス」と題し、現代の古典として評価の高い良書を復刊いたします。長年愛読されながら、経年とともに入手困難となってしまった書籍を、新装・本文組み替えのうえ刊行するものです。人文書を中心にしながらも、ジャンルを問わず、研究界・学会にて参照されるべき定評ある基本図書を選定します。また、広く一般教養に資し、現代においても読む価値を持つ名著や、識者や読者からの要望が多い書籍を精選し、今後定期的に刊行を続けて参ります。

2019年1月刊行

東洋的瞑想の心理学

C・G・ユング著/湯浅泰雄、黒木幹夫訳ユングの東洋思想・宗教論文の集大成が待望の復刊。訳者解説と詳しい訳注付き。東洋思想を再発見するためのよき導きの書。
東洋的瞑想の心理学
2019年1月刊行

心理療法の光と影

A・グッゲンビュール=クレイグ著/樋口和彦、安溪真一訳援助専門家の必読文献待望の復刊。ユング心理学の立場から被援助者との力関係を解明し、援助者に潜む影や悪の問題に光をあてる。
心理療法の光と影
2019年3月刊行

箱庭療法

木村晴子著箱庭療法の理解を深める基本図書、新装復刊。概説や基礎的研究、著者自身の臨床体験を写真や図解等の豊富な資料と共にまとめた。
箱庭療法
2019年5月刊行

内観療法入門

三木善彦著内観療法入門書待望の復刊。内観者の実記録を引用した詳細な事例紹介のほか、心理変化の測定や考察も加え多角的な理解を深める。
内観療法入門
2019年6月刊行

壺イメージ療法

成瀬悟策監修/田嶌誠一編著日本の臨床土壌から生まれた独自のイメージ療法の一種、壺イメージ療法。その全容を包括的に知るための格好の案内書。
壺イメージ療法
2019年7月刊行

ユング心理学の世界

樋口和彦著ユングの生涯や元型、コンプレックス、夢分析についてなどの解説に加えて神話、童話、錬金術、東洋思想などとのかかわりを考察。
ユング心理学の世界
2019年9月刊行

夢の意味

C・A・マイヤー著/河合隼雄監修/河合俊雄訳ユング研究所の初代所長を務めた著者が、長年の臨床経験をもとに東西の古代の夢理論や夢の劇的な構造、夢分析の実際例を考察。
夢の意味
2019年10月刊行

内なる治癒力

スティーヴン・ロック、ダグラス・コリガン著/池見酉次郎監修/田中彰、堀雅明、井上哲彰、浦尾弥須子、上野圭一訳精神神経免疫学(PNI)研究のパイオニアが、心が体に与える影響を科学的に解明。全人的医療への道筋を示した労作。
内なる治癒力