創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 文学・エッセイ > なぜか突然、中学受験。

なぜか突然、中学受験。

細川 貂々 著

刊行年月日:2020/07/08
ISBN:978-4-422-93084-8
定価:本体1,200円+税
判型:A5判 210mm × 148mm
造本:並製
頁数:144頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

『二月の勝者』著者・高瀬志帆氏、推薦!

『二月の勝者』著者・高瀬志帆氏、推薦!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「いつでも、子ども自身の思いでする受験は、最強だ!!」


『ツレがうつになりまして。』のツレと細川貂々が、
息子の中学受験に挑む!
偏差値28、合格率0%(汗!)からの逆転劇?!


とあることをきっかけに突如、
中学受験を思い立った息子・ちーと君。
しかしそれは小6の9月。
受験塾にいく間もなく、
はたして「二月の勝者」になれたのか?!
〈勉強開始から受験まで、たった120日――〉

~ほんとうに大切な家族の姿~

(コミックエッセイ+コラム)

ウチの息子は小学生
息子が6年生になった時
息子と中学受験


◆6年生 2学期

[9月]
息子のこだわり
さて、どうするか
ツレの決意

【ツレコラム:受験のまえに】
受験の前に~パパはハラハラドキドキだ~

受験勉強スタート
息子の学力
少し成長?

[10月]
関ヶ原な息子
ファースト模試
模試の結果
ルールをつくる
たたかい
2回目の模試

[11月]
油断をするな
もう ひとふんばり
立ち止まって考える
リアリティが欲しい
初プレテスト
プレッシャー

[12月]
しわす
がんばれ
トラブル
いろいろ考える


◆6年生 3学期

[1月]
とうとう
じわじわ近づいてくる

[本番]
試験1日目
試験2日目
次に進む
最終ラウンド

【ツレコラム:受験のあとで】
中学受験を終えて

あとがき(細川貂々)

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]細川 貂々(ホソカワ テンテン)
細川貂々(ほそかわ・てんてん)
1969年生まれ。セツ・モードセミナー出身。漫画家・イラストレーター。1996年、集英社『ぶ~けDX』にてデビュー。パートナーの闘病を描いたコミックエッセイ『ツレがうつになりまして。』『イグアナの嫁』シリーズ(幻冬舎)は映画化、ドラマ化もされた著作。男親中心の育児を描いた『ツレパパ』シリーズ(朝日新聞出版)、自身の職業遍歴を描いた『どーすんの?私』シリーズ(小学館)なども出版。上方落語や宝塚歌劇が好きで、それらについての著作もある。近著は自身の生きづらさとべてるの家などの取材を取り上げた『生きづらいでしたか? 私の苦労と付き合う当事者研究入門』(平凡社)、PTAの本部役員を3年務めた経験を描いた『アタックPTA』(朝日新聞出版)を上梓している。

関連書籍

ページ:1 / 2

rev rev

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.