創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > 精神分析・分析心理学・深層心理 > 魂と暴力

ユング心理学研究 第3巻

魂と暴力

日本ユング心理学会 編

刊行年月日:2011/03/01
ISBN:978-4-422-11492-7
判型:A5判
造本:並製
頁数:160頁

日本ユング心理学会(AJAJ)のジャーナル「ユング心理学研究」第3巻。今回は、霊長類学者でゴリラ研究の権威である山極寿一が「暴力の由来」という演題で、人間とその他の霊長類の暴力の由来について分かりやすく解説した講演と、講演後のユング心理学者とのディスカッションを収録。またユング心理学の研究者による論文4本と第1回学会大会の印象記2本も併せて掲載。ユング心理学に興味をもつ人の知的好奇心を満たす一冊。

はじめに
 
●シンポジウム
基調講演「暴力の由来」  山極寿一
討論─基調講演を受けて 指定討論者 河合俊雄・宮野素子

●論 文
〈研究論文〉
「個性化と多元的宇宙――ジェイムズ思想によるユング心理学再考」小木曽由佳
「幻獣のアクティブ・イマジネーション」 中島達弘 
「出会いと別れの接点――末期がん患者との面接過程」 西牧万佐子 
「軽度発達障害における『イメージと言葉の乖離』について」渡辺あさよ 

●大会印象記
第1回大会 印象記 (1) 高嶋雄介 
第1回大会 印象記 (2) 西谷晋二 

『ユング心理学研究』投稿規定(2010年11月改定) 

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編]日本ユング心理学会(ニホンユングシンリガッカイ)

関連書籍

ページ:1 / 2

rev rev

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.