創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > セルフヘルプ > 対人関係療法でなおす 気分変調性障害

対人関係療法でなおす 気分変調性障害

水島 広子 著

刊行年月日:2010/10/19
ISBN:978-4-422-11464-4
判型:A5判変型
造本:並製
頁数:200頁

“本来の自分”と“本当の強さ”に出会ってください

次のような気持ち・悩みで、日常生活に辛い思いをしていませんか?「自分は人間としてどこか欠けていると思う」「他の人は苦しいことにも耐えているのに、自分は弱い駄目な人間だ」「物心ついた時からずっと生きづらさを感じてきた」…実はこれらは“気分変調性障害”という、慢性の形をとるうつ病の人に見られる考え方です。この障害はまだ広く知られていませんが、けして本人の怠けや性格の問題ではなく、重大な病気です。本書ではこの病気の正しい理解と、対人関係療法の視点から対処するアプローチをやさしく解説します。

はじめに――本書を読んでいただきたいのは、こんな方です
第1部 気分変調性障害という病気を知る
第1章 気分変調性障害とは
  「性格」とまちがわれやすい病気
  「病気」として位置づけられたのは最近のこと
  「性格の問題」と言われたときには
  気分変調性障害は「軽いうつ病」ではない
  発症と経過
  気分変調性障害の人の生き方
  気分変調性障害はほかの病気を併存しやすい
    二重うつ病
    その他の病気
  気分変調性障害と似て見える、ほかの病気
  反復性うつ病・双極Ⅱ型障害
  PTSD
  社交不安障害
  気分変調性障害の治療
  薬物療法
  精神療法
第2章 気分変調性障害を病気として扱う
  〝病気とは何か〟
  病気として認識することで悪循環から脱する
  「病気」だと言われたときの患者さんの胸のうち
第3章 気分変調性障害を見つける
  患者さんから見た世界
  典型的な対人関係
  典型的なコミュニケーション・パターン

第2部 気分変調性障害に対する対人関係療法
第4章 対人関係療法とは
四つの問題領域
  医学モデル
  対人関係療法の適用
第5章 人間の弱さを認める――問題領域①「悲哀」
  悲哀のプロセス
第6章 「役割期待」と「コミュニケーション」に注目する――問題領域②「役割をめぐる不一致」
  「役割期待」という考え方
  気分変調性障害の人の役割期待
  「怒り」の感情を有効活用する
  「自分が相手に伝えていること」を知る
  安全でわかりやすい伝え方をする
  「相手が本当に言いたいこと」を知る
  「病気を考慮に入れた役割期待」を考える
  不一致に見えない「不一致」
  どこまでが自分の領域かを認識する
第7章 難しい時期の乗り越え方――問題領域③「役割の変化」
  気分変調性障害が「役割の変化」を難しくする
  自分の感情を認め、肯定する
  病気に足を引っ張られないために
第8章 治療の足を引っ張る7つの考え方
  「病気のせいにするのは〝言い訳〟だ」?
  「きちんと断ったり自己主張したりできるのが立派な社会人」?
  「努力すれば何でも達成できる」?
  「愚痴を言うのは弱い証拠」?
  「働かざる者食うべからず」?
  「ポジティブ思考!」?
  「すきま時間は活用すべき」?
第9章 身近な人にお願いしたいこと
  「医学モデル」を支える
  ほめてあげるときには
  病気の症状を見つける
  コミュニケーションを支える
  「発達上の課題」と病気の症状を区別する
  回復のプロセスを支える
  誰よりも苦しいのは患者本人であることを忘れない
第10章 気分変調性障害が治るということ
  気分変調性障害からの回復のイメージとは
  症状の「見つけ上手」になる
  自分の感情を肯定する
  病気を認めようとしない人に振り回されない
  対人関係の変化を受け入れる

おわりに――本当の「強さ」とは
あとがき

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

水島 広子著
水島広子(みずしま ひろこ)
慶應義塾大学医学部卒業・同大学院修了(医学博士)。慶應義塾大学医
学部精神神経科勤務を経て、2000年6月〜2005年8月、衆議院議員と
して児童虐待防止法の抜本改正などに取り組む。1997年に共訳『うつ
病の対人関係療法』を出版して以来、日本における対人関係療法の第一
人者として臨床に応用するとともに普及啓発に努めている。現在は、対
人関係療法専門クリニック院長、慶應義塾大学医学部非常勤講師(精神
神経科)。
主な著書に、『対人関係療法マスターブック』(金剛出版)、『自分ででき
る対人関係療法』(創元社)、『怖れを手放す アティテューディナル・
ヒーリング入門ワークショップ』(星和書店)、『拒食症・過食症を対人
関係療法で治す』(紀伊國屋書店)など、訳書に『臨床家のための対人
関係療法クイックガイド』『探すのをやめたとき愛は見つかる』(いずれ
も創元社)、『対人関係療法総合ガイド』(岩崎学術出版社)などがある。

banar

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.