MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品歴史世界史 > ヴュイヤール

book

「知の再発見」双書166

ヴュイヤール

ゆらめく装飾画


ギィ・コジュヴァル 著 / 小泉 順也 監修 / 遠藤 ゆかり 訳

単行本 ¥1,760

刊行年月日:2017/01/17
ISBN:978-4-422-21226-5
定価:1,760円(税込)
判型:B6判変型
造本:並製
頁数:160頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

ナビ派、親密派、日本趣味――何気ない風景をあたたかく描く

エドゥアール・ヴュイヤールは、ピエール・ボナールやモーリス・ドニとともにナビ派を代表するフランスの画家のひとり。大胆に切断される構図と平面的な展開や、短縮法、調和性を重視した色彩表現を駆使した絵画作品を制作した。また、ベル・エポック時のパリにおいて、室内装飾や舞台美術も精力的に手掛けた。人物像としては、厳格で繊細。ストイックに制作に励み、生涯独身を通した稀有な画家の作品と歩みを紹介。
もっと見る

目次

第1章 ナビが語りかけること
第2章 演劇におけるように
第3章 密室の戦略
第4章 大装飾
第5章 時の仕事
第6章 パラダイスにて
資料編

もっと見る

著者紹介

[著]ギィ・コジュヴァル(コジュヴァル,ギィ)
著者:ギィ・コジュヴァル/1955年パリ生まれ。国籍はフランス、カナダ。1982年から1984年まで、ローマのフランス・アカデミー宿泊研究員。イタリア・ルネサンス期の建築からヒッチコックまで、研究対象は幅広い。リヨン美術館学芸員、ルーヴル美術館学芸員、ルーヴル美術学校教授、カナダ・モントリオール美術館館長などを務め、この間、ヴュイヤールのカタログ・レゾネを編纂し、2003―04年に米加仏英を巡回した「ヴュイヤール展」や2006―07年の「モーリス・ドニ展」の主任コミッショナーを務めた。2008年からオルセー美術館館長。

[監修]小泉 順也(コイズミ マサヤ)
監修者:小泉順也/一橋大学准教授。専門は西洋美術史、美術館学。フランス近代美術史に詳しい。

[訳]遠藤 ゆかり(エンドウ ユカリ)

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 2


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    入会特典

    オリジナルブックカバーをプレゼント!(2022年12月31日まで ※数量限定 ※デザインはお選びいただけません。)

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷
    (土日祝日除く)。

images