創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > 臨床心理・カウンセリング・心理療法 > こころ学への挑戦

book
↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

変幻自在の「こころ」はどこまで解き明かせるのか?

こころは人間にとってかけがえのないものだが、そのはたらきの不全・不調は多くの困難な事態を引きおこす。京都大学こころの未来研究センターは、心理学、宗教学、神経生理学など異なる学問領域の研究者が集い、こころに関する学際的、統合的研究を行って、その成果を広く社会に発信してゆく、他に類をみない研究組織。本書は、同センターが創設以来取り組んできた「こころ学」の集大成である。こころはどこまで解明されたのか。

はじめに――こころ学のすすめ 吉川左紀子
脳の働きを通してこころを探る 船橋新太郎
こころ学の実現に向けて――脳研究の視点から 阿部修士
こころのワザ学と日本文化 鎌田東二
「心」と「こころ」――文献学的手法に基づくこころ学の構築 熊谷誠慈
「こころ学」を考える――3つの側面と3つの研究プロジェクト カール・ベッカー
実践とリフレクションとしてのこころ学 河合俊雄
文化とこころ――こころへの社会科学的アプローチ 内田由紀子
こころ学の効用――“くすり”として“栄養”として 吉川左紀子
座談会 こころの未来研究センターと「こころ学」の創生 全員

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編著]吉川 左紀子(ヨシカワ サキコ)
京都大学こころの未来研究センター教授。

[編著]河合 俊雄(カワイ トシオ)
京都大学こころの未来研究センター教授。

[著]船橋 新太郎(フナハシ シンタロウ)
京都大学こころの未来研究センター教授。

[著]阿部 修士(アベ ノブヒト)
京都大学こころの未来研究センター准教授。

[著]鎌田 東二(カマタ トウジ)
京都大学こころの未来研究センター教授。

[著]熊谷 誠慈(クマガイ セイジ)
京都大学こころの未来研究センター准教授。

[著]カール・ベッカー(ベッカー,カール)
京都大学こころの未来研究センター教授。

[著]内田 由紀子(ウチダ ユキコ)
京都大学こころの未来研究センター准教授。

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.