MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品心理学臨床心理・カウンセリング・心理療法 > 心理臨床に活かすスピリチュアルケア

book

心理臨床に活かすスピリチュアルケア


瀧口 俊子 編著 / 大村 哲夫 編著 / 松田 真理子 編著

単行本 ¥3,520

刊行年月日:2024/07/09
ISBN:978-4-422-11830-7
定価:3,520円(税込)
判型:A5判 210mm × 148mm
造本:並製
頁数:248頁

↓ただいま予約受付中です

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

心理臨床家と医師が臨床経験を踏まえて考察

本書は、心理臨床に不可欠であるスピリチュアリティの理解とスピリチュアルケアについて、その理論と実際を具体的に解説する。
心理臨床において、ターミナルケアなど死に直面する人へのかかわりにおいてはもちろん、大切な人を亡くした人、人生の選択に悩む青年期の人、人生の転機にいる壮年期の人、老いに向き合う高齢期の人、生きることそのものに悩む人への支援など、様々な人生の場面にいる人々の支援の場で、現在の問題に向き合うことを通してさらに深く広く生きることに取り組むスピリチュアルケアが重要である。
序章では、スピリチュアリティ・スピリチュアルケアとは何かをあらためて概観し、第1章~終章では、心理臨床家と医師がそれぞれの臨床経験などを踏まえながら、各々の立場から心理臨床におけるスピリチュアリティ・スピリチュアルケアについて広く深く想い巡らせ考察する。また、各章の間にある15のエッセイでは、心理臨床家、医師、各分野の研究者、作家、弁護士が様々な観点からスピリチュアルケアについて述べる。
もっと見る

目次

この本について――心理臨床に活かすスピリチュアルケアとは……大村哲夫

序 章 スピリチュアリティ、スピリチュアルケアとは何か……島薗 進

第1章 宗教性/スピリチュアリティに開かれた心理臨床――生と死の共存する世界に生きる認知症患者の穏やかな死……大村哲夫

チーム医療で行う『いのちのケア』……沼口 諭
たましいの表現を受け止める……藤巻るり
「見えないもの」のその先へ……豊田園子      

第2章 心理臨床実践におけるスピリチュアルケアの臨床的意義……松田真理子 

生きる――闘病記……生田 孝
スピリチュアリティとオーセンティシティ――「本当の自分」をめざして……井原 裕
物語とスピリチュアリティー――『地球の秘密』と『あなたの呼吸が止まるまで』から……岩宮恵子

第3章 私の統合的心理療法とスピリチュアルケア……倉光 修

出会いと別れ、生まれ出る願い……宮原亮子
喪失の闇に微かな光が灯るとき……名合雅美

第4章 ノブレス・オブリージュ――「失われた基音」としてのスピリチュアルペイン……岸本寛史

臨床実践の現場でスピリチュアリティや宗教をどう扱うか……葛西賢太
「わからない」を温める……西平 直

第5章 心の声に耳を澄ます――精神科医からみたスピリチュアルケア……和田 信

子どもらしさを回復するためのスピリチュアルな表現について……桜井亮平
力のある図案を作るための術について……梨木香歩

終 章 ソウル・メイキング……瀧口俊子

コロナ、クマ、ケア……鎌田東二
真正なる心理療法は、それ自体、スピリチュアルなケアである――成人対象の開業心理療法の立場から……諸富祥彦
カウンセラーに期待すること……紀藤正樹

あとがき……松田真理子

もっと見る

著者紹介

[編著]瀧口 俊子(タキグチ トシコ)
立教大学大学院文学研究科修了・京都大学研修員。立教女学院短期大学教授、京都文教大学教授、放送大学大学院教授などを経て、放送大学名誉教授。病院心理臨床・私設心理臨床・教育(保育)心理臨床などに従事。日本臨床心理士資格認定協会顧問。日本スピリチュアルケア学会副理事長。日本臨床宗教師会副会長。臨床心理士。日本心理臨床学会学会賞受賞。著書に『共に生きるスピリチュアルケア』(共編著、創元社)、『心理臨床とセラピストの人生』(監修、創元社)、『子どもと生きる心理学』(法藏館)、『夢との対話』(トランスビュー)など。

[編著]大村 哲夫(オホムラ テツヲ)
東北大学大学院文学研究科修了、博士(文学)。東北大学大学院文学研究科助教・准教授を経て現在上智大学グリーフケア研究所特任教授。日本スピリチュアルケア学会理事。宗教心理学・死生学、グァテマラ・マヤ民族の宗教と文化を研究。在宅緩和ケア・教育心理臨床などに従事。日本臨床宗教師会理事。臨床心理士・公認心理師・指導スピリチュアルケア師・臨床宗教師。著書に『共に生きるスピリチュアルケア』『心理臨床とセラピストの人生』(ともに共編著、創元社)、『宗教を心理学する』(共著、誠信書房)など。

[編著]松田 真理子(マツダ マリコ)
早稲田大学第一文学部卒業後、三菱商事、西村総合法律事務所勤務を経て京都文教大学大学院博士後期課程修了、博士(臨床心理学)。京都文教大学臨床心理学部教授・心理臨床センター長・学生相談室長。専門は医療心理学、臨床心理学、病跡学。日本スピリチュアルケア学会業務執行理事・日本病跡学会理事。臨床心理士・公認心理師・指導スピリチュアルケア師。著書に『共に生きるスピリチュアルケア』『統合失調症と宗教』(ともに共著、創元社)、『統合失調症者のヌミノース体験』(創元社)、『医療心理学を考える』『芸術と文学の精神世界』(ともに晃洋書房)など。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 1


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷(土日祝日除く)。

images