MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品文化・民俗・ガイド > 日本のブリキ玩具図鑑

book クリック立ち読み

日本のブリキ玩具図鑑


熊谷 信夫 著

単行本 ¥6,600

刊行年月日:2023/01/18
ISBN:978-4-422-70123-3
定価:6,600円(税込)
判型:B5判 257mm × 182mm
造本:並製
頁数:288頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

各ジャンル・年代の代表的おもちゃを収録

明治から戦後にかけて日本で製造された魅力的なブリキ玩具の数々。

ノスタルジーを覚えるデザインはもとより、創意工夫に満ちた仕掛け、それを実現した精緻な技術はいまなお色褪せず、独特の輝きを放ち続ける。

本書では、膨大なブリキ玩具コレクションのなかから各時代・ジャンルを代表するおもちゃを選び、それぞれの写真と諸元を掲載。おもちゃの特徴やジャンルの傾向について解説を付す。
もっと見る

目次

第1章 日本のブリキ玩具の歴史――明治・大正・昭和
 1 ブリキ玩具の誕生
 2 ブリキ玩具産業の発展
 3 戦後のブリキ玩具
 4 ブリキ玩具の黄金時代
 5 自動車・乗り物玩具の隆盛
 6 子供の生活と遊び
 7 SF・宇宙もの
 8 キャラクターもの
 9 ブリキ玩具とあゆんだ60年

第2章 ブリキ玩具の復活――1988年~2017年
 1 ブリキ玩具の再発見
 2 ブリキ玩具のリバイバル生産

第3章 ブリキ玩具の製造
 1 プロトタイプの製作
 2 金型とメーター板
 3 ブリキ印刷
 4 プレス工程
 5 ゼンマイ
 6 組み立て~検査~箱詰め

第4章 ブリキ玩具を楽しむ
 1 ブリキ玩具の歴史を知る
 2 ブリキ玩具を楽しむ――デザインとギミック
 3 製作者に思いをはせる
 4 手入れと購入のしかた
 5 ブリキ玩具アート作家

〈コラム〉
時計鳥/ガラガラ/コレクションアイテムとしてのロボットと宇宙もの/ヤットコ/製造に関わった人々/おもちゃデザイナー串田恭男の仕事/ブリキ玩具アート作家/よみがえるブリキ玩具工場

〈巻末資料〉
メーカーマーク集/年表/用語集/参考文献

もっと見る

著者紹介

[著]熊谷 信夫(クマガイ ノブオ)
1948年大阪市生まれ。大阪ブリキ玩具資料室代表。71年、阪急ファイブにブリキ玩具とアンティーク雑貨専門店「あしたの箱」を出店(建て替えに伴い94年閉店)。78年、大阪ブリキ玩具資料室を開設。以来、明治~昭和期のブリキ玩具の販売・復刻を行いながら、ブリキ玩具の魅力を伝える。著書:『ブリキのおもちゃ』(大阪ブリキ玩具資料室、1979年)ほか。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

動画


ダウンロード

  • 『日本のブリキ玩具図鑑』チラシダウンロードはこちら
    >>>PDF:1.77MB

訂正のお知らせ

2023年1月刊行の『日本のブリキ玩具図鑑』に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。

【287頁5行目】
(誤)吉広文平

(正)吉弘文平

お客様の声

レビューを書く


イチ推し!


関連特集


創元社オンラインショップの特長

新着情報
お知らせ 2021/06/14 総合図書目録発行終了のお知らせ
セミナー・イベント 2024/06/24 【9/7】オンラインセミナー「パーソン・センタード・セラピーの視点で学ぶ事例検討ワークショップ 2024年・秋」
お知らせ 2024/06/14 【学会販売】6/16(日)「大阪府臨床心理士会第32回総会・研修会」
セミナー・イベント 2024/06/05 【7/6】『大阪天満宮と天神祭』刊行記念イベント「大阪天満宮の夏祭・天神祭について」開催

images