創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 芸術・趣味 > 趣味 > 幸せを引き寄せる 月の満ちかけ物語

幸せを引き寄せる 月の満ちかけ物語

前田 まゆみ 著 / 前田 まゆみ イラスト

刊行年月日:2019/04/03
ISBN:978-4-422-70119-6
判型:B5判変型
造本:上製
頁数:100頁

今夜のお月さまは、何さい?

私たちの一番身近な天体、“月”。夜空に浮かんでいる月を見つけたら、幸せな気持ちになれます。新月から始まって満ちていき、満月を経て欠けていく月に、古来、世界中の人が思いを馳せてきました。そこから生まれたエピソードに、絵本作家の前田まゆみが月の満ちかけに合わせて絵を添えました。
見開き展開される30の月の形のそれぞれを、月を名前に持つ花、月の模様、ムーンボウ、月の神々などの話と素敵な絵で紹介しています。どのページを見ても心が穏やかになり、何だかいいことが起こりそうな気がします。
巻末の「月のノート」では、なぜ月が満ちかけするのか、潮の満ち干のひみつ、月の暦などをイラストで分かりやすく説明してあります。月の満ちかけを深く理解する手助けになるでしょう。これで知的好奇心が満たされるだけでなく、あなたも神秘的な月を語れる人になれます。
今宵の月がどんな形か分かる目安になるように、毎月の新月、上弦の月、満月、下弦の月の日付があります。日めくりの月のカレンダーとして、飾っておいてもおしゃれです。プレゼントとしても最適で、そばに置いて毎晩ながめたくなる素敵な一冊。

月の暦

満ちていく月
・ 月齢1 ついたち
・ 月齢2 地球照
・ 月齢3 ほんとうの三日月
・ 月齢4 月の神々
・ 月齢5 クロワッサン など

満月
・ 月齢15 中秋の名月
・ 月齢15 月食 
・ 月齢15 アメリカの満月の名前
・ 月齢15 誕生日ケーキの由来
・ 月齢15 狼男と魔女と など

欠けていく月
・ 月齢16 十六夜
・ 月齢17 立待月
・ 月齢18 ニュートンと月
・ 月齢19 暦の月 
・ 月齢20 水に映る月の影  など

月のノート
・ 月ってなに?
・ 月はずっと同じ顔
・ 月の見える時刻
・ 潮の満ち干
・ 月の満ちかけ など

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]前田 まゆみ(マエダ マユミ)
絵本作家・翻訳家。

神戸女学院大学で英文学を学び、洋画家の杉浦祐二氏に師事。銀行勤めを経て、作家活動を始める。おもに植物、動物を中心とした自然科学系の絵本を手がける。
ファブリックや雑貨のデザインも手がけ、京都でリネンのショップLINNETを運営。
著書に『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)、『野の花えほん』『いきもの図鑑えほん』(あすなろ書房)、『くまのこポーロ』 (主婦の友社)などがある。 翻訳書に『翻訳できない世界のことば』『誰も知らない世界のことわざ』『SOPPY ルー君とフィーのしあわせなまいにち』(創元社)、翻訳絵本に『こいぬのミグルーだいかつやく』(創元社)がある。

[イラスト]前田 まゆみ(マエダ マユミ)
絵本作家・翻訳家。

神戸女学院大学で英文学を学び、洋画家の杉浦祐二氏に師事。銀行勤めを経て、作家活動を始める。おもに植物、動物を中心とした自然科学系の絵本を手がける。
ファブリックや雑貨のデザインも手がけ、京都でリネンのショップLINNETを運営。
著書に『幸せの鍵が見つかる 世界の美しいことば』(創元社)、『野の花えほん』『いきもの図鑑えほん』(あすなろ書房)、『くまのこポーロ』 (主婦の友社)などがある。 翻訳書に『翻訳できない世界のことば』『誰も知らない世界のことわざ』『SOPPY ルー君とフィーのしあわせなまいにち』(創元社)、翻訳絵本に『こいぬのミグルーだいかつやく』(創元社)がある。

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.