創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > 鉄道の歴史

鉄道の歴史

鉄道誕生から磁気浮上式鉄道まで

クリスチャン・ウォルマー 著 / 北川 玲 訳

刊行年月日:2016/04/13
ISBN:978-4-422-20239-6
判型:A5判変型
造本:上製
頁数:400頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

多彩な切り口で「鉄道と鉄道がつくった世界」を描いたビジュアルブック

欧米アジアの鉄道史に精通する著者が、蒸気機関車以前から最新の高速鉄道まで、世界の鉄道の歴史を豊富な図版とともに紹介。鉄道史に画期をなす数々の技術革新、多くの犠牲と富をもたらした大陸横断鉄道、技術の粋と贅を尽くした寝台列車、大戦下の鉄道など、多彩な切り口で「鉄道と鉄道がつくった世界」を平易かつ興味深く語り下ろす。地図・写真・図版250点以上収載、鉄道ファンならずとも持っておきたい鉄道の世界史の決定版!

●初期の鉄道
ワゴンウェイから鉄道へ/鉄道の父/エンジンを動かす【図説】/アメリカの初期の鉄道/アメリカの初期の機関車【図説】/ヨーロッパ、鉄道を導入へ/地図:西欧の鉄道/鉄道ブーム/車輪とボギー台車【図説】/アメリカの南北戦争/蒸気機関車の時代の信号【図説】/失敗作の数々/インド――ダルハウジーの植民地支配の原則/地図:インドの初期の鉄道/土を掘り、大酒を飲み、喧嘩する建設作業員たち/軌道【図説】/キューバの鉄道

●鉄道の拡大
アルプス越え/山を登る【図説】/パナマ鉄道――命がけのゴールド・ラッシュ/アメリカ大陸横断/地図:北米大陸横断鉄道/地下へ/鉄道事故/列車を止める【図説】/乗車体験/ポイントと行き違い線【図説】/蒸気機関の聖堂/鉄道と電信信号【図説】/独占と鉄道王/橋を架ける【図説】/プルマン現象

●成熟期を迎えた鉄道
シベリア横断鉄道/地図:シベリア横断鉄道/オリエント急行/最もスリルあふれる鉄道/山を登る【図説】/ヘンリー・フラグラーと海上鉄道/貨車を牽引する【図説】/ケープからカイロへ――未完の鉄道/地図:ケープからカイロまで/鉄道の電化/電車の登場【図説】/鉄道を運営する人びと/鉄道の悪しき側面/インドの山岳鉄道群――暑さを逃れて

●戦時中の鉄道
鉄道の黄金時代/第一次世界大戦とフェルトバーン/アメリカの豪華列車【図説】/戦時中の鉄道事故/ヒジャーズ鉄道/流線型列車【図説】/軌間で失敗したオーストラリア/高速化する蒸気機関車/ディーゼルへの移行――フリーゲンダー・ハンブルガーから未来へ/電気式ディーゼル機関車の登場【図説】/第二次世界大戦――鉄道にまつわる残虐行為

●今日の鉄道/ブレジネフの愚行/失われた鉄道、復活した鉄道/英仏海峡トンネル万歳/トンネルを掘る【図説】/スイス――ベスト・オブ・ザ・ベスト/もっと速く――新幹線と高速鉄道/中国――新たなパイオニア/鉄道の復興/磁気浮上式鉄道(マグレブ)【図説】

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]クリスチャン・ウォルマー(ウォルマー,クリスチャン)
【著者】クリスチャン・ウォルマー
イギリスを代表する運輸問題の専門家であり、作家・ブロードキャスターとしてイギリスの主要紙や鉄道誌に論説を継続的に寄稿。とりわけ鉄道史への造詣が深く、イギリスの鉄道史はもとより、欧米やアジアの鉄道にも詳しい。2007年のナショナル・トランスポート・アワードでは最優秀の運輸ジャーナリストに選ばれ、その地位を不動のものとした。邦訳に『世界鉄道史』『鉄道と戦争の世界史』。

[訳]北川 玲(キタガワ レイ)
【訳者】北川玲(きたがわ・れい)
訳書に『暗殺の歴史』『天才科学者のひらめき36』『CIA極秘マニュアル』『注目すべき125通の手紙』(いずれも創元社)など多数。

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.