創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > 躍動する青春

躍動する青春

日本統治下台湾の学生生活

鄭麗玲 著 / 河本 尚枝 訳

刊行年月日:2017/06/26
ISBN:978-4-422-20272-3
判型:B5判 257mm × 182mm
造本:並製
頁数:256頁

映画「KANO」と同時代を生きた若者たちの青春の記録

台湾を訪れると、流暢な日本語を話す老人に出会うことがある。台湾が日本統治下だった1930~40年代、彼らはどのような青春を過ごしたのだろうか。本書は、調査資料やインタビューをもとに、170点以上の貴重な写真で当時の学生たちの豊かな日常を描き出す。入学試験、試験のための参考書、問題集、寮生活からクラブ活動、読書、娯楽、スポーツ、レジャー、修学旅行など、18のテーマで学生生活をいきいきと紹介している。

口絵

推薦の言葉
著者まえがき
訳者まえがき
一 学生たちの受験地獄
二 社会のエリート・高校生
三 大学生と読書
四 帝大生
五 学生たちの社会運動
六 高校生の寮生活
七 娯楽
八 実業教育と鉄道工場
九 飛行機ブーム
一〇 部活動
一一 水泳の授業と海水浴場
一二 近代教育の祭典――運動会
一三 球技――サッカーからラグビーまで
一四 台北帝大の人気スポーツ・馬術
一五 英国の香り・ホッケー
一六 名誉の象徴・学生服
一七 女子学校課程と職業婦人
一八 中学生の修学旅行
参考文献
図版協力
あとがき
著者・訳者紹介

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

鄭麗玲著
鄭麗玲:
高雄出身。国立台湾師範大学歴史学博士。現在、台北科技大学文化事業発展学科教授。

専攻は台湾史。研究テーマは日本統治時代の社会、教育。近年は歴史・文化的観点からアイディア開発・実用化に取り組み、文化事業発展学科の学生と共に地域に根ざした歴史と文化を結びつける創造的な発想で文化・クリエイティブ産業分野の商品を開発している。主な著書に『台湾人日本兵的戦争経験』(台湾県文化センター、1995年8月)、『国共戦争下的悲劇―台湾軍人回憶録』(台湾県文化センター、1996年8月)、『百年風華 北科校史』(共著、台北科技大学、2008年)、『台北工業生的回憶』(第1集~第3集、台北科技大学、2011年)、『百年風華 台北科大学校史』(共著、台北科技大学、2011年)、『台湾第一所工業学校』(稲郷、2012年3月)などがある

河本 尚枝訳
河本尚枝:広島大学総合科学研究科准教授。
1989年、大阪外国語大学中国語学科卒業。台湾、日本での日本語教師を経て、2000年、龍谷大学経済学研究科民際学コース修了。2005年より現職。

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.