創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 宗教・思想 > 宗教一般・思想 > 新世紀の宗教

book

新世紀の宗教

「聖なるもの」の現代的諸相

宗教社会学の会 編

刊行年月日:2002/11/20
ISBN:978-4-422-14022-3
判型:四六判
造本:並製
頁数:298頁

千年紀を越えた今、急速な情報化の進展、競争原理の徹底化、文化・価値観の多様化が進むなかで、かつては社会的規範として、また個人の生活信条の根幹とされた「宗教」が変容を遂げようとしている。本書は、IT化あるいはインターネットと宗教、「救い」に対する「癒し」の普及、洗脳またはマインド・コントロール、宗教的無党派層(人間至上の宗教)の台頭、宗教カリスマ概念の分散変化などをキーワードとして、現代宗教の動向と変容を読み解く。

◆第一部 「心の時代」の宗教
第1章 鎮めなき時代の「鎮め」
第2章 祭りの復権と村の再生―師走祭りと百済の里づくりをめぐって
第3章 宗教的無党派層の時代―浮上する「人間至上」の宗教
◆第二部 「情報化時代」の宗教
第4章 インターネット時代の宗教
第5章 IT化された宗教実践―ある金光教教師の挑戦
◆第三部 「不安の時代」の宗教
第6章 癒しを求める人々
第7章 洗脳、マインド・コントロールの神話
第8章 宗教組織におけるカリスマの制度化と宗教運動―日本の新宗教を中心に
附録 「新世紀の宗教」を考えるブック・ガイド

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編]宗教社会学の会(シュウキョウシャカイガクノカイ)

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.