創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > 心理学一般 > 不安と友だちになる

不安と友だちになる

あなたの心の支えとなる温かいメッセージ

サラ・レイナー 著 / 渡辺 滋人 訳

刊行年月日:2016/07/21
ISBN:978-4-422-11624-2
定価:1,320円(税込)
判型:四六判 188mm × 128mm
造本:並製
頁数:144頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

未来を思い悩み、過去を悔やむ生き方を捨て、”今を生きる”ことの尊さを実感させてくれる

にじみ出る汗、ドキドキする心臓、震える手足……。ベストセラー女流作家であるサラ・レイナーが、不安やパニックに悩まされつづけた日々を振り返り、今、克服しつつある不安とのつき合い方を伝授。「ANXIETY(不安)」という単語を使い、第1章「A-アドレナリン」から最後の文字「Y-You(あなた)」まで、シンプルに読みやすく構成。未来を思い悩み、過去を悔やむ生き方を捨て、〈今を生きる〉ことの尊さを実感できる、あなたに贈る7つのメッセージ。

1 A-アドレナリン(不安のホルモン分泌)
  不安と向き合うために
2 N-ネガティブ(悲観的)な考え
  くじけそうな心を立て直す
3 X―Xファクター(未知の要因)
  何が不安の引き金になっているかを見抜く
4 I-イマジネーション(想像)

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]サラ・レイナー(レイナー,サラ)
サラ・レイナー  作家。現在まで5つの小説を発表している。国際的なベストセラーとなった『ある時、ある朝』、それに続く『二週間待って』、『新たな夜、新たな一日』は、英国南部のブライトンを舞台にした物語。それ以前に書かれた『あと半分』と『互角』はより軽いタッチの小説である。レイナーは死別、不妊、心の病などの困難なテーマに取り組み、共感と洞察にあふれた作品で知られている。最近は『不安と友達になる』というタイトルのシリーズとして、自己啓発ノンフィクションに力を入れている。

[訳]渡辺 滋人(ワタナベ シゲト)
渡辺滋人(わたなべ しげと) 京都大学文学部卒。主な訳書に『ブライアン・コックス 生命の不思議』、『ブライアン・コックス 宇宙への旅』(共訳)、『親子で学ぶ数学図鑑』、『親子で学ぶ科学図鑑』(共訳)、『動物の見ている世界』、『コンパスと定規の数学』、『ルイス・キャロル<ポケットフォト・シリーズ>』(いずれも創元社)、『10代からの心理学図鑑』(三省堂)など多数。

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.