MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品自然科学・医学・健康自然科学 > 奇妙で不思議な菌類の世界

book クリック立ち読み

奇妙で不思議な菌類の世界


ウェンジア・タン イラスト / リン・ボディ 著 / 白水 貴 監訳 / 斉藤 隆央 訳

単行本 ¥2,420

刊行年月日:2023/06/02
ISBN:978-4-422-43045-4
定価:2,420円(税込)
判型:A4判変型 287mm × 237mm
造本:上製
頁数:64頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

子供も大人も楽しめるイラストブック

肉眼では見えず、動植物に比べると見過ごされがちな菌類。しかし、じつは私たちの生活や地球環境に大きくかかわっています。

本書では、きのこをはじめとする菌類の特異な生態、自然環境における重要な役割について、世界トップクラスの専門家が正確かつ平易に解説。最新の知見をふまえて、菌類たちの知られざる生態を丁寧に説明しています。

きのこ愛好家はもとより、自然好き、科学好きの好奇心を刺激してやまない、子供も大人も楽しめるイラストブック。
もっと見る

目次

・菌類の世界
・地球を緑で満たす
・自然界のお助け役
・胞子の旅
・きのこの成長
・菌類はどうやって食料を手に入れている?
・菌類の戦争
・きのこの森
・子のう菌
・食べられるもの……毒のもの
・おとぎ話のようなきのこ
・地衣類
・明るい……暗い……光る
・植物のパートナー
・植物を殺す
・菌類の食品
・環境にやさしい菌類
・動物の友だち
・動物を殺す
・きのこのマインドコントロール
・わたしたちの体のなか
・薬になる菌類
・おどろきの化学者
・家に侵入する
・水のなかの菌類
・とんでもなく大きな菌類
・地球環境の変化
・未来を救え
・ことばの説明

訳者あとがき
監訳者解説

さくいん

もっと見る

著者紹介

[イラスト]ウェンジア・タン(Tang, Wenjia)
【絵】ウェンジア・タン(Wenjia Tang)
イラストレーター。メリーランド・インスティテュート・カレッジ・オブ・アート卒業。作画担当:Under Your Feet (DK Children, 2020); Eureka!: A Big Book of Discoveries (Little Tiger, 2021); Up &
Down: Explore the World Above and Below! (Victionary, 2018) ほか。

[著]リン・ボディ(Boddy, Lynne)
【文】リン・ボディ(Lynne Boddy)
菌類生態学者、カーディフ大学生物科学部教授。ロンドン大学クイー
ン・メアリー校修了、Ph. D. 。著書:Fungi of Europe: Investigation,
Recording and Mapping (Kew Publishing, 1993, co-authored);
The Fungi (Academic Press, 2015, co-authored); Ecology of
Saprotrophic Basidiomycetes (Elsevier, 2007, editor) ほか多数。

[監訳]白水 貴(シロウズ タカシ)
【監訳者】白水貴(しろうず たかし)
菌類研究者。三重大学大学院准教授。筑波大学大学院生命環境科学研究科修了、博士(理学)。著書:『奇妙な菌類―ミクロ世界の生存戦略』(NHK出版、2016年)、『菌の絵本 かび・きのこ』(農文協、2018年、監修)、『きのこのこのこ ふしぎのこ』(チャイルド本社、2021年、監修)
など。

[訳]斉藤 隆央(サイトウ タカオ)
【訳者】斉藤隆央(さいとう たかお)
翻訳者。東京大学工学部工業化学科卒業。訳書:ニック・レーン『生命、エネルギー、進化』(みすず書房、2016年)、アリス・ロバーツ『飼いならす―世界を変えた10種の動植物』(明石書店、2020年)、ピーター・ロバーツほか『原色・原寸世界きのこ大図鑑』(東洋書林、2012年)、
オリヴァー・サックス『タングステンおじさん―化学と過ごした私
の少年時代』(早川書房、2016年)ほか多数。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

動画


ダウンロード

  • 『奇妙で不思議な菌類の世界』チラシダウンロードはこちら
    >>>PDF:3.68MB

メディア情報

2024/02/03 『女性のひろば』2024年3月号「こども図書館」コーナーで紹介
2023/12/17 朝日中高生新聞で紹介
2023/09/23 しんぶん赤旗で紹介
2023/06/25 産経新聞書評掲載

訂正のお知らせ

2023年6月刊行の『奇妙で不思議な菌類の世界』に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。

●5ページ、「水生菌」の図版キャプション
(誤)植物の細胞は、小さブロックとして
(正)植物の細胞は、小さなブロックとして

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 2


イチ推し!


関連特集


創元社オンラインショップの特長

新着情報
お知らせ 2021/06/14 総合図書目録発行終了のお知らせ
お知らせ 2024/06/14 【学会販売】6/16(日)「大阪府臨床心理士会第32回総会・研修会」
セミナー・イベント 2024/06/05 【7/6】『大阪天満宮と天神祭』刊行記念イベント「大阪天満宮の夏祭・天神祭について」開催
お知らせ 2024/05/29 【学会販売】6/1(土)、2(日)「日本ユング心理学会第12回大会」

images