視覚仕掛絵本

最新科学の成果が、ひと目で分かる、
世界で初めての視覚仕掛絵本

猫はとてもひどい近眼。牛と馬は真正面がよく見えない。
鳥は人間よりもずっとよく見えていて、ヘビは動きを敏感に察知する目を持っている。動物や昆虫の目に世界はどのようにうつっているのかを、ひと目で分かる仕掛で表現した、世界で初めての視覚絵本。親子で楽しめ、科学の面白さを自然に体感できる、画期的な大判絵本です。


仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界
定価2,592円(税込)
ギヨーム・デュプラ (著), 渡辺 滋人 (翻訳)

 

最新科学の知識と、ゆたかな想像力が身につく!
漢字はすべてよみがなつき!
親子で楽しめ、お子さんのプレゼントに最適!

ほかにも、こんな生き物たちの世界がのぞけます。

≪哺乳類≫
チンパンジー、犬、猫、ウサギ、ネズミ、リス、コウモリ、牛、馬
≪鳥≫
ワシ、フクロウ、ハト、ハチドリ、ヤマシギ
≪爬虫類、両生類、環形動物、腹足類≫
カエル、ミミズ、カタツムリ、ガラガラヘビ、カメレオン
≪昆虫≫
ミツバチ、ハエ

【著者】ギヨーム・デュプラ

古今東西の宇宙観や宇宙イメージを収集・研究し、その成果を誰でも分かるような作品にしている絵本作家。三作目となるLe Livre des Terres imaginées, 2008(邦訳『地球のかたちを哲学する』西村書店)で、2009年度のボローニャ国際児童図書賞(ノンフィクション部門)及びフランス青少年図書賞を受賞。

【訳】渡辺滋人

京都大学文学部卒。 主な訳書に『ブライアン・コックス 生命の不思議』、『親 子で学ぶ数学図鑑』、『ルイス・キャロル〈ポケットフォト・シリーズ〉』 (いずれも創元社)などがある。

 


 

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界

定価2,592円(税込)
ギヨーム・デュプラ (著), 渡辺 滋人 (翻訳)

最新科学の成果が、ひと目で分かる、 世界で初めての視覚仕掛絵本

▲PageTOP