世界のふしぎな木の実図鑑

植物が編み出した、
驚きの知恵と造形!

世界のふしぎな木の実図鑑

小林智洋、山東智紀 著
山田英春 写真

オールカラー・B5判変型・並製・176項
定価(本体3,000円+税)

内容紹介

Introduction

今までに類を見ない
ビジュアル図鑑が誕生!

世界の木の実の中から、ビジュアルや植物の営みのふしぎさを優先して厳選した約300種を、美麗で迫力ある撮り下ろし写真とともに紹介する。植物分類学の変遷や進化について、世界の木の実分布や活用方法などのコラムも充実。

目 次

Contents

はじめに

第1部

あつまる

ドングリの仲間/クルミの仲間/セコイア3兄弟/世界の松ぼっくり/豆いろいろ/ヤシいろいろ/レウカデンドロンの仲間/ユーカリの仲間/バオバブの仲間

  • 植物の「種」はどのように決められているのか?

植物でも動物でも、図鑑を開くとそれぞれの生き物の名前のそばに「○○科○○属」というような分類が記されています。これは生物を種々の特徴によってカテゴライズし、体系的にまとめる「分類学」という分野の研究の成果です。これによって私たちは、その生物がどの仲間に属していて、どんな進化を遂げてきたのかを知ることができます。
発展を遂げてきた分類学に基づいて、本書の第1部では、分類体系において近縁の種を集めました。それぞれに見られる共通点と、個々の形や大きさの差異に注目してください。

第2部

ひろがる

風に舞う/回転しながら落ちる/動物にひっついて移動する/海や川を漂流する/はじけ飛ぶ/乾燥や山火事の熱で拡散する

  • どうしてこんなユニークな形になるのか?

多種多様な繁殖方法を可能にするために、木の実は独創的な形態を持つに至りました。そこで第2部では、種子の拡散方法に着目して木の実を紹介します。第1部で上げた分類学上近縁なものが似た形状を持つのとは違い、ここでは同じ拡散方法を持ち形が似ているからといって、必ずしも分類学的に近縁なわけではないことにも注目してください。
羽根の形状、枚数、棘やツノの大きさなど、種によってどれもオリジナリティあふれる姿をしています。 この世には一つとして同じ木の実は存在しないのです。

第3部

かたちづくる

鱗をまとう/棘をのばす/ひねる・ねじれる/花ひらく/口をひらく/自然の器/自然のビーズ/丸いかたち/紡錘のかたち/でこぼこのかたち

  • 世界の木の実マップ
  • 木の実はどのように利用されているのか
  • 木の実の保管について

第3部は、見た目重視の本書の中でも特に外見のユニークさに注目して選り分けました。鱗や棘といった表面のテクスチャの特徴から、球や紡錘といった全体の立体型、花や器など別の何かへの見立てまで、テーマも様々です。
どの木の実もグループに分け切れないほど個性にあふれていて、なおかつどれも外したくない木の実ばかりなので、章立てには頭を悩ませましたが、結果として、他の植物図鑑には類を見ない章立てになっています。木の実の多様性の魅力を実感していただければ幸いです。

おわりに
謝辞・参考文献
索引

著者・写真家紹介

Author

【著者】小林智洋(こばやし・ともひろ)

1978年、京都生まれ、軽井沢育ち。早稲田大学第一文学部哲学科東洋哲学専修卒業。食品商社での勤務を経て、実家のジャム店「ジャムこばやし」を継ぐ。ひょんなことから木の実の面白さ、可能性に気づき仕入れを始め、2010年に東京の古本屋で木の実販売会を初開催。以降、本業のかたわら「小林商会」として世界の木の実を収集し、ギャラリー展示やイベント、インターネットなどで販売している。

【著者】山東智紀(さんどう・ともき)

1976年、和歌山生まれ。九州東海大学大学院農学研究院博士課程前期農学専攻修了、大阪大学大学院工学研究科博士課程後期応用生物工学専攻修了。緑花文化士。幼少の頃から多肉、食虫植物、ラン、シダ、コケ、イネ科など広範な植物に興味を持つ。大学での「イチョウの核形態学的研究」や「パラゴムノキにおける天然ゴムの生合成と蓄積に関する研究」の傍ら、各地の植物や巨樹の探索を行い、研究室主催の「緑からのメッセージ展」などの普及活動を主導。2010年よりタイに移住し、世界中の木の実の収集や動植物の観察を続けている。

【写真家】山田 英春(やまだ・ひではる)

1962年、東京生まれ。国際基督教大学卒業。出版社勤務を経て、現在書籍の装丁を専門にするデザイナー。『巨石――イギリス・アイルランドの古代を歩く』(早川書房)、『石の卵――たくさんのふしぎ傑作選』『四万年の絵』(どちらも福音館書店)、『不思議で美しい石の図鑑』『インサイド・ザ・ストーン』(どちらも創元社)、『奇妙で美しい石の世界』(ちくま新書)、編著に『美しいアンティーク鉱物画の本』、『美しいアンティーク生物画の本』、『奇岩の世界』、『風景の石 パエジナ』、『花束の石プルーム・アゲート』(いずれも創元社)がある。

世界のふしぎな木の実図鑑

小林智洋、山東智紀 著/山田英春 写真

オールカラー・B5判変型・並製・176項
定価(本体3,000円+税)

ご注文はこちら