創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 現代史 > 原爆被爆者三世代の証言 オンデマンド版

book

原爆被爆者三世代の証言 オンデマンド版

長崎・広島の悲劇を乗り越えて

澤田 愛子 著

刊行年月日:2017/05/20
ISBN:978-4-422-93375-7
判型:四六判 188mm × 128mm
造本:並製
頁数:356頁

史上類を見ない惨事から65年。その心の傷は、世代を越えてどのように継承されていくのか。ホロコースト生還者の心理社会的三世代ナラティブ研究にならい、被爆者とその血縁を対象に行われた、日本で初めての三世代研究。長崎原爆被爆者二家族、広島一家族それぞれ三世代のインタビューと分析を収める本書からは、生存者の罪責感や偏見による心傷がどう継承され、また変容するのかなど、省みられてこなかった心理が浮かび上がる。

序章
第1章 なぜ被爆三世代に注目するのか
第2章 インタビューの実施―プロセスと方法
第3章 被爆三世代のメッセージ
あとがき
巻末資料

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

澤田 愛子著
澤田愛子(さわだ あいこ)
名古屋生まれ
早稲田大学第一文学部人文専攻卒業
上智大学大学院哲学研究科博士前期課程修了
千葉大学大学院看護学研究科修士課程修了
信州大学医学博士(Ph.D)
著書に『夜の記憶』(創元社)、『末期医療からみたいのち』(朱鷺書房)、『今問い直す脳死と臓器移植』(東信堂)などがある。

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.