創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > アンリ・カルティエ=ブレッソン

book

「知の再発見」双書143

アンリ・カルティエ=ブレッソン

20世紀最大の写真家

クレマン・シェルー 著 / 伊藤 俊治 監修 / 遠藤 ゆかり 訳

刊行年月日:2009/04/13
ISBN:978-4-422-21203-6
定価:本体1,600円+税
判型:B6判変型
造本:並製
頁数:160頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

昨年生誕100周年を迎えたアンリ・カルティエ=ブレッソンは、写真という表現ジャンルにおいて傑出した業績を残した文字通りの巨人である。まず画家としての基礎トレーニングを積んだ彼は、その美しい画面構成によって「写真をアートへと高めた男」として知られる。一方、報道写真家としても超一流の業績をあげ、1947年にはロバート・キャパらと写真家集団「マグナム」を設立。写真家の社会的地位の向上にも大きく貢献した。彼こそがまさしく20世紀を代表する最大の写真家といえるだろう。

第1章 修行時代
第2章 写真家アンリ・カルティエの誕生
第3章 偉大なる報道写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソン
第4章 ライカと共に
第5章 HCB:名声と後世

資料篇
1 『決定的瞬間』の序文
2 対談とインタビュー
3 格言
4 写真家たちが見たカルティエ=ブレッソン

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]クレマン・シェルー(シェルー,クレマン)

[監修]伊藤 俊治(イトウ トシハル)

[訳]遠藤 ゆかり(エンドウ ユカリ)

banar

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.