創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 社会・ノンフィクション > 日本企業で働く日系ブラジル人と日本人の間の異文化間コミュニケーション摩擦

book

日本企業で働く日系ブラジル人と日本人の間の異文化間コミュニケーション摩擦

西田 ひろ子 編著

刊行年月日:2003/11/21
ISBN:978-4-422-31023-7
判型:A5判 21cm × 15cm
造本:並製
頁数:272頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

平成13年末の資料によれば日本在住外国人は177万8千人で、その第3位(15%)がブラジル人。そこで、文科省および静岡地区で日系ブラジル人を多く雇っている企業の援助・協力のもと、1996~1997年にかけて日本人従業員106名、日系ブラジル人192名を対象にアンケートと面接を実施し、「異文化摩擦の実態」および「地域への溶け込みの実態」を分析した。分析結果を知れば、日本の「国際化」の盲点・改良点が見えてくる。

ブラジルと日本―文化環境
第1章 ブラジル文化の特徴と日系ブラジル人
第2章 在日日系ブラジル人の置かれている状況
日系ブラジル人と日本人の企業行動
第3章 なぜ国・地域が異なると行動様式も異なるのか
第4章 日系ブラジル人と日本人の間の異文化間コミュニケーション摩擦を調査する
第5章 ブラジルと日本の文化的企業行動
日系ブラジル人vs.日本人の企業行動に見られる異文化間コミュニケーション摩擦
第6章 日系ブラジル人は日本企業の職場環境をどのようにとらえているか
第7章 日系ブラジル人と日本人は互いにどのような企業行動に文化の相違を感じていたか
第8章 日系ブラジル人従業員・日本人従業員間の上司・部下の役割に関する文化スキーマ摩擦
第9章 日系ブラジル人の持つ日本人イメージとその変容
第10章 言語能力とコミュニケーション
地域・自治体の取り組み
第11章 日系ブラジル人と日本人の異文化理解教育・研修の現状
まとめ
終章 日本人の国際化には何が必要か

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編著]西田 ひろ子(ニシダ ヒロコ)

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 今月の新刊
  • 来月の刊行予定
  • 最近出た本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.