MENU

創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > ケルズの書

book

ケルズの書

B・ミーハン 著 / 鶴岡 真弓 訳

刊行年月日:2002/04/10
ISBN:978-4-422-23018-4
定価:4,180円(税込)
判型:B5判
造本:上製
頁数:104頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

ケルト美術の最高傑作である聖書写本の装飾の神秘を読み解く、わが国初の手引

ローマに追われてアイルランドに定着したケルト人が遺した聖書の福音書の写本『ケルズの書』は、信じられない奇想と精緻な表現に満ちた装飾により、ケルト美術の最高峰とされる。本書は、その全貌をカラー110枚で再現、挿絵、装飾的なカットなどの意味や写本成立の背景などを解説したわが国初の『ケルズの書』解説本。著者は写本研究家で、現在『ケルズの書』を所蔵するトリニティー・カレッジの保管責任者。

◆『ケルズの書』とその背景
◆装飾の表現―影響と類似
◆装飾ページの構成
◆装飾の目的
◆装飾のテーマ
聖書と十字架
天使たち
福音書記者とその象徴
聖体のシンボル
キリストとそのシンボル:魚、蛇、獅子
孔雀と鳩
テキストと装飾絵図
人間像とその動作
小さな「動物」装飾
◆写字生と芸術家
◆制作の期間
◆羊皮紙
◆筆記具と顔料
◆結び
◆神秘の芸術
◆歴史:中世から近代へ
『ケルズの書』とケルト系修道院
失われたページと余白の書き込み

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]B・ミーハン(ミーハン,B)

[訳]鶴岡 真弓(ツルオカ マユミ)

banar

関連書籍

ページ:1 / 2

rev rev

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.