創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 現代史 > 戦後史の現場検証

戦後史の現場検証

ルポライターの取材メモから

植田 康夫 編

刊行年月日:2016/04/22
ISBN:978-4-422-30068-9
判型:A5判
造本:並製
頁数:584頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

終わらざる戦後を検証する128編のルポルタージュ

戦後20年を経た1966(昭和41)年、ジャーナリズムで戦後を振り返る試みが「週刊読書人」で開始された。田原総一朗、松浦総三、草柳大蔵など第一線級のルポライターの手によって戦後日本の歩みが描かれ、終わらざる戦後として問題を提起。当時の日本を騒がせていた安保闘争、言論弾圧、数々の疑獄事件など、戦後70年を迎えた現在、日本が何一つ変わらず今も同じ問題に直面していることに驚かされる128編に及ぶ渾身のルポ。

第1章 戦後理念の揺らぎ
第2章 サンフランシスコ講和から血のメーデーまで
第3章 出版界と言論ジャーナリズムの転換
第4章 日米安保とジャーナリズムの使命
第5章 終わらざる戦後

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編]植田 康夫(ウエダ ヤスオ)
植田康夫(うえだ やすお)/「週刊読書人」代表、編集者、ジャーナリスト。日本の出版論を学問として確立した、現代日本を代表する編集者のひとり。日本出版学会会長、日本マスコミ学会理事などを歴任。上智大学名誉教授

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.