創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > 精神医学 > 統合失調症の治療ポイント

統合失調症の治療ポイント

14の治癒例を通しての理解

平井 孝男 著

刊行年月日:2015/09/17
ISBN:978-4-422-11596-2
定価:2,750円(税込)
判型:四六判
造本:並製
頁数:256頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

《治療ポイントシリーズ》第6弾は、完治が難しいとされる統合失調症。筆者は精神科医40年、臨床心理士24年のキャリアから、治癒改善した14例を挙げて治療ポイントを示す。治るかどうかは、患者本人・家族・治療者の自覚と治療意欲・工夫にかかっている。その工夫の仕方を、実際にはどうしたらいいのか具体的に示した。幻聴・妄想・治療拒否に焦点を絞り、その治療のポイントを述べる。医師、患者、家族に読んでほしい本。

第1章 統合失調症について
 ★1 統合失調症と精神病
 ★2 統合失調症の症状
 ★3 統合失調症の分類
 ★4 統合失調症の原因
 ★5 統合失調症の脳内変化
 ★6 統合失調症とは「精神の危機」である

第2章 統合失調症の治療について
 ★1 統合失調症治療の一般原則
 ★2 治療の実際
 ★3 治療上の困難とその対策
 ★4 種々の場合(まとまりなさ、妄想、幻聴等)の治療
 ★5 患者・家族からの基本的四大質問とその応答
 ★6 再発の予防について
 ★7 薬物療法について

第3章 各治療例と治療ポイント
 ★1 連れて来られた患者に対する初回面接
 ★2 妄想性障害の治療例
 ★3 幻聴治療の実際例
 ★4 統合失調症体験に伴ううつ状態
 ★5 復職、治癒に成功した青年医師
 ★6 研究者復帰ができたNさん

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]平井 孝男(ヒライ タカオ)
平井孝男

1949年、三重県上野市に生まれる。1974年、金沢大学医学部を卒業後、大阪大学病院精神科、大阪逓信病院神経科、仏政府給費留学、榎坂病院・淀川キリスト教病院精神神経科を経て、1991年4月より平井クリニックと新大阪カウンセリングセンターを開設し、活動中。現在、大阪市大生活科学部、関西カウンセリングセンターなどで、治療学の講座を担当。大
阪経済大学人間科学部客員教授。精神科医。臨床心理士。

2015/11/13
2015年9月刊行の『統合失調症の治療ポイント』に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。
訂正内容につきましては、こちらをご参照ください。 >>>PDF:780KB

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.