創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > テロリズムの歴史

book

「知の再発見」双書161

テロリズムの歴史

フランソワ=ベルナール・ユイグ 著 / 加藤 朗 監修 / 遠藤 ゆかり 訳

刊行年月日:2013/09/17
ISBN:978-4-422-21221-0
判型:B6判変型
造本:並製
頁数:144頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

「おまえたちが命を愛している以上に、われわれは死を愛している」。このビン・ラーディンの言葉が、暗澹たる未来を予測しているように、昨今では「死を愛している」としか思えない自爆テロや大量破壊テロが頻発している。しかし「思想のために人を殺す」といったように、本来テロには具体的な目的があった。政治目的を達成する手段のひとつがテロだったのだ。テロリズムの定義と歴史を知るのに最適な好著。

第1章 思想のために人を殺す
第2章 活動方法
第3章 演説
第4章 テロリズムは終結するか

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]フランソワ=ベルナール・ユイグ(ユイグ,フランソワ=ベルナール)

[監修]加藤 朗(カトウ アキラ)

[訳]遠藤 ゆかり(エンドウ ユカリ)

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.