MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品芸術・趣味趣味 > 米朝落語全集 増補改訂版 第八巻

book

米朝落語全集 増補改訂版 第八巻


桂 米朝 著

単行本 ¥4,950

刊行年月日:2014/06/20
ISBN:978-4-422-76015-5
定価:4,950円(税込)
判型:A5判
造本:上製
頁数:288頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

至高の話芸をきわめた上方落語随一の定本にして永久保存版

人間国宝、文化勲章受章と、いまや落語界を代表する至宝となった桂米朝師。自ら筆を執った『米朝落語全集 全7巻』(1980~82年)の刊行から33年を経て、新たに追加・発掘された口演記録・音源・資料から内容を増補し、造本・体裁・構成を一新して再編集。各巻に口絵写真、藤原せいけん氏の挿絵を収載し、詳細な索引を付して「調べる」「引ける」にも対応。至高の話芸をきわめた最大規模の全集、上方落語随一の定本にして永久保存版。
第八巻は、「一文笛(生原稿)」「莨道成寺」「淀の鯉」「病牀日記」などの貴重資料と、「小論・随筆」「小咄」「索引・語釈集」を収載。
もっと見る

目次

◆資料編
一文笛(生原稿)
根多帳
莨道成寺
淀の鯉
病牀日記(抄)
写真帖より
◆小論・随筆編
〈小論〉
大阪の怪談噺
『桂春団治』によせて
「さん」と「はん」……など6篇
〈随筆〉
マクラについて
落語の登場人物
目による演出……など22篇
◆小咄編
小咄集……83篇
艶笑小咄集……32篇
◆索引・辞典編
索引
上方落語小辞典(語釈集)

もっと見る

著者紹介

[著]桂 米朝(カツラ ベイチョウ)
桂 米朝(かつら・べいちょう)
落語家。本名・中川清。1925(大正14)年11月6日、満州大連生まれ、兵庫県姫路市育ち。1943(昭和18)年、作家・寄席文化研究家の正岡容に師事。1947(昭和22)年、四代目桂米団治に入門、三代目桂米朝を名乗る。戦後、衰退の一途にあった上方落語の復興に尽力。途絶えていた数多くの噺を再構成して復活させ、多数の弟子を育て、サンケイホールをはじめ全国各地での独演会を成功・定着させた。上方落語四天王の一人にして中興の祖。文化勲章、重要無形文化財保持者(人間国宝)、文化功労者、紫綬褒章など受章・顕彰多数。著書『米朝上方落語選(正・続)』(立風書房)、『上方落語ノート(1~4集)』(青蛙房)、『桂米朝集成(1~4巻)』(岩波書店)など。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 2


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    入会特典

    オリジナルブックカバーをプレゼント!(2022年12月31日まで ※数量限定 ※デザインはお選びいただけません。)

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷
    (土日祝日除く)。

images