創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > 臨床心理・カウンセリング・心理療法 > 発達障害への心理療法的アプローチ

こころの未来選書

発達障害への心理療法的アプローチ

河合 俊雄 編著 / 田中 康裕 著 / 畑中 千紘 著 / 竹中 菜苗 著

刊行年月日:2010/10/19
ISBN:978-4-422-11222-0
判型:A5判
造本:上製
頁数:232頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

「主体」を作り出す心理療法は可能か? それはどのようにして可能となるのか?

昨今、発達障害については、脳科学や認知科学によって中枢神経系の障害として捉える見方が趨勢を占め、対応も療育や訓練を中心にしたものがほとんどである。それに対して本書は、発達障害への心理療法的アプローチのエッセンスを一般に伝えようとする意欲的な試みの記録である。ことに、発達障害の人たちの「主体性のなさ」という特徴に注目している点は、発達障害のさまざまな局面を理解する上で極めて斬新な視点を与えてくれる。

第一部 発達障害の心理療法
第一章 はじめに――発達障害と心理療法 河合俊雄
第二章 子どもの発達障害への心理療法的アプローチ――結合と分離 河合俊雄
第三章 子どもの発達障害事例の検討――融合的な世界の終焉と展開 竹中菜苗
第四章 大人の発達障害への心理療法的アプローチ――発達障害は張り子の羊の夢を見るか? 田中康裕
第五章 大人の発達障害事例の検討――「影」に隠された「空白」の世界 畑中千紘
第二部 発達障害と現代社会
第六章 対人恐怖から発達障害まで――主体確立をめぐって 河合俊雄
第七章 ドラえもんからみる発達障害――主体なき世界に生まれる主体 畑中千紘
第八章 発達障害と現代の心理療法――「自己の無効化」による「治療でない治療」としての自己展開 田中康裕
註および文献
索引
あとがき 河合俊雄

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[編著]河合 俊雄(カワイ トシオ)

[著]田中 康裕(タナカ ヤスヒロ)

[著]畑中 千紘(ハタナカ チヒロ)

[著]竹中 菜苗(タケナカ ナナエ)

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.