創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 歴史 > 世界史 > ルーン文字

アルケミスト双書

ルーン文字

古代ヨーロッパの魔術文字

ポール・ジョンソン 著 / 藤田 優里子 訳

刊行年月日:2009/04/17
ISBN:978-4-422-21472-6
判型:B6判変型
造本:上製
頁数:66頁

↓ネット書店でのご購入はこちら
other other other other other other
お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns

古代ヨーロッパで誕生した神秘の文字

ルーン文字はAD1世紀頃に成立したゲルマン語の表記に用いられた文字体系で、スカンジナビア語などが語源で「神秘」や「秘儀」を意味する。ラテン語が普及してルーンが日常で使われなくなると、文字自体に力が宿る魔術文字として、怖れと敬意をはらわれるようになる。本書ではルーン文字が刻まれた石碑を紹介し、この魔術文字をとおして、ゲルマン神話の世界、アングロ=サクソン人やヴァイキングが活躍するイングランド王国成立の歴史を垣間見る。

1 はじめに
2 ルーン文字の起源
4 アングロ=サクソンのルーン詩
6 ルーン詩
10 ルーン文字:フソルク
12 ルーン文字対照表
14 ノースウェルの十字架
16 ビューカッスルの十字架
18 ファルストーンの石碑
20 カークヒートンの石碑
22 聖ポール大聖堂の石棺
24 キルバーの石碑
26 アンドレアス3世の石碑
28 メイズ・ホウの墳墓(No.9)
30 メイズ・ホウの墳墓(No.20)
32 ノロ鹿の距骨
34 アルの骨壺
36 赤鹿の枝角
38 ハンターストンのブローチ
40 フランクスの小箱
44 魔よけの指輪
46 テムズ河の装飾品
48 テムズ河の短剣
50 サットンの銀盆
52 対称的な格子という仮説
54 敷詰めパズル
56 ルーン文字の意味と象徴
58 イギリスにおける民族の移動

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]ポール・ジョンソン(ジョンソン,ポール)

[訳]藤田 優里子(フジタ ユリコ)

banar

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.