創元社の本

ホーム > 創元社の本 > 心理学 > セルフヘルプ > うつを克服するためのポジティブサイコロジー練習帳

うつを克服するためのポジティブサイコロジー練習帳

ミリアム・アクタル 著 / 大野 裕 監訳 / 山本 眞利子 訳

刊行年月日:2015/10/20
ISBN:978-4-422-11611-2
判型:A5判
造本:並製
頁数:208頁

味わう、感謝、マインドフルネス、楽観主義、レジリエンス、強み……
主要な技法を身につけて、持続可能な幸福感を手に入れる

うつ症状の軽減や予防への確かな効果が次々に示されている新しいアプローチ「ポジティブサイコロジー」のセルフヘルプ・マニュアル。「味わう」「感謝」「マインドフルネス」「楽観主義」「レジリエンス」「強み」などのキーワードに沿って、ポジティブサイコロジーの主要技法の数々を伝授する。自らうつ病に苦しんだ経験をバネに、ヨーロッパで最初の正規ポジティブサイコロジストの一人となった著者ならではの工夫と配慮に満ちた一冊。

目次

監訳者まえがき
序文
謝辞
まえがき

第1章 うつ病に対するポジティブアプローチ
第2章 幸福感に関するポジティブサイコロジーの話
第3章 ポジティブ感情――ウェルビーイングへの上昇スパイラル
第4章 その瞬間を味わう
第5章 感謝の態度
第6章 瞑想――マインドフルアプローチ
第7章 楽観主義を学ぶ――心理的自己防衛
第8章 レジリエンス――回復への道
第9章 ポジティブなつながり――他の人たちの存在が重要
第10章 活力――心、身体、精神
第11章 強みから強みへ――最高の状態のあなたへ
第12章 ポジティブな方向――前に進む

原注
訳者あとがき

※著者紹介は書籍刊行時のものです。

[著]ミリアム・アクタル(アクタル,ミリアム)
ミリアム・アクタル(Miriam Akhtar)
応用ポジティブサイコロジー修士号(MAPP)を有し、ポジティブサイコロジーのコーチ、トレーナー、講師として活躍。BBCラジオ4で幸せの科学についての番組を制作した1990年代半ばからポジティブサイコロジーに専門的関心を持ち始める。その後、トレーニングを受け、ヨーロッパで最初のポジティブサイコロジストの一人として実践を行っている。

[監訳]大野 裕(オオノ ユタカ)
大野裕(おおの・ゆたか)
1950年生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。コーネル大学医学部、ペンシルべニア大学医学部留学。慶應義塾大学教授、独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター長を経て、現在、一般社団法人認知行動療法研修開発センター理事長。医学博士。著訳書『うつを克服するための行動活性化練習帳』『うつと不安の認知療法練習帳』『こころが晴れるノート』(いずれも創元社)など多数。『こころのスキルアップ・トレーニング』(http://www.cbtjp.net/)発案・監修。

[訳]山本 眞利子(ヤマモト マリコ )
山本眞利子(やまもと・まりこ)
久留米大学文学部心理学科准教授。博士(心理学)、臨床心理士。著書『ストレングスアプローチ入門』『ストレングスアプローチワークブック』『ストレングスの認知行動療法ワークブック』(いずれもふくろう出版)など。

関連書籍

ページ:1 / 1

トップへ戻る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く

トップへ戻る

menu 創元社の本
  • すべての本
  • 宗教思想
  • 歴史
  • 文化民俗ガイド
  • 心理学
  • 教育福祉
  • 社会ノンフィクション
  • ビジネス
  • 自然科学医学健康
  • 語学
  • 文学エッセイ
  • 芸術趣味
  • 関西大阪の本
  • 電子書籍
  • オーディオビジュアル
  • オンデマンド
  • グッズ
  • アプリ
  • 最近出た本
  • これから出る本
  • 著者一覧
  • 訂正のお知らせ
目録請求
Copyright © 2017 SOGENSHA Inc. All Rights Reserved.